2014年 07月 07日 ( 3 )

行雲流水

e0158970_17171965.jpg

先月いっぱいで、hono honoがオープン当初からインストラクターを務めてくれていたWakaちゃんが卒業しました。
旦那さんの転勤で、東京へ…

いろんな別れはあったけど、
本当に悲しくて悲しくて、6月初旬に決まってから、
Wakaちゃんの顔を見る度に涙が出てしまうほど。

最後のレッスンの日はキャンセル待ちが出るほどたくさんのWakaちゃんファンが集まってくれて、涙涙のレッスンでした。
初期のメンバーも揃って、こんなに楽しい時間になるなんて思ってもなかったよ。

この頃思うのですが、
空行く雲や流れる水のように、物事に執着しないで、淡々と自然の成り行きに任せてみよう。
一定の形を持たず、自然に移り変わってみよう。って思います。

何かが手放されるときっとまた何かが私の元にやってくるはず。

それは、同じものではないかもしれないけど、
そのときを気ままに待ってみようかな。ってね。


hono honoやってきて、こうでなければいけない。って自分を縛ってた気がします。

今は、その状況に身を任せ、流されてみよう。ってそう思ってます。


e0158970_17172398.jpg

一生の別れではないし、
きっとお互い刺激をしあえる仲間になれてるはず。

共にがんばろうね♥
by chao-room | 2014-07-07 17:25 | honohono

お家に帰ろっ!

e0158970_1704022.jpg

そういえば、こんなに近くに私にはパワースポットがありました。
それは、実家。

きっと、私だけじゃなくて、誰しも実家に帰るってことで、
身近な人々に対する価値観を再確認できるんじゃないかな。
だって、みんなは、そこで生まれて、そこで育ったんだから。

ちょうど、先日お友達とそんな話しをしました。
その子は、週末に実家に帰ろっ”って言ってたな。帰ったかな?


この事はとっても奇遇で、ずっと読みたかった本の冒頭に
今私が言ったようなことが書いてありました。

今年に入ってから、なかなか実家に帰れなかった私。
実家に帰れなかったんじゃなくて、足が向かなかったのがホント。

自分に自信が無く、忙しさにかまけて、実家に帰る事を避けていました。

先月、あるトラブル?があり、相変わらず私は自分で解決できないだろうかと気をもんでいました。

父に頼るのが嫌だったのと、父を心配かけたくなかったのと、
何年か前に解決してたと思ってたことだけど、
根本のところなんも解決できてなかったのかもしれなくて、
避けず、自分で決着付けなくちゃいけないって思ってて...

でも、やっぱり自分の力では解決できず、
父に任せてみることにしました。

言うまでもなく、全てはうまく行き、
私の出る幕は全くなかったようで…


大人になって、何でもかんでも自分でやってきて、
それが癖になってしまっていたけれど、
父の偉大さにはかなわないなぁ。と
改めて、親のすごさを感じたのでした。

一泊したのですが、実家はどんなパワースポットよりも
私を活き活きと蘇らせてくれます。

私が育ってきたその場所は、弱った私をいやしてくれる場所でした。


自力で何とかならないときや、
どうしようもなく疲れてしまったとき。
またお家に帰ろう。

ときどき、子供に戻ることは本当に大切なんですね。
by chao-room | 2014-07-07 17:14 | 日常

角島

e0158970_15493796.jpg

先月、吉方取りに行ってきました。

あるお友達から、「ちゃおさんは6月に角島に行った方が良い。」と言われ、
今年に入り、毎日良いことも悪いことも笑いが出るほど起きるので
ちょっと行ってくるか。と弾丸で行ってまいりました。

この日しか無くて、でもとっても忙しいWeekの最中無理矢理(笑)

梅雨時期だというのに真夏のような天気に恵まれ、
角島は南国のようでした。

わたし、とにかく海が好き。
海のそばにいるだけで、頭の先から足の先まで
気の巡りが良くなるんです。

どんどん、自分の中の毒素が浄化されるのを感じました。

波の音。風の香。パソコンを見ることもなく、
波打ち際にただただ座ってるだけでもうここは天国でした。

こういう時間って、本当に大切。そして感謝です。

初日は、西長門リゾートホテルに泊まり、
すばらしい景色と、気持ちの良いお風呂。
そしておいしいご飯とムーディーなBarで日常を忘れることが出来ました。

バーテンのおばちゃんがおしゃべりで面白かったけど、
久しぶりにカクテルなんかを飲んでみたり。
e0158970_15494191.jpg

ぐっすり眠って、二日目(╹◡╹)

目的の角島へ移動。
角島は、ホント天国。
こんなに綺麗な海がこんなに近くにあっただなんて…
水着も用意してなかったけど、
絶対後悔する気がして、海に飛び込んじゃいました(笑)

透明な海。真っ白い砂浜は、どこどこまでもつづいてた。

パワースポットって言われている祠にも行った。

これからのhono honoがますますみんなに愛されるお店になりますように。
そんな事を願いながら♥

小さな灯台にも登った。

たまにはこうやって遊ばないといけないなぁ〜。
by chao-room | 2014-07-07 16:03 | 旅行

ファッション、インテリア、猫etc...私の好きなものの話


by chao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る