猫飛び出し防止柵を作りました

e0158970_17274837.jpg
先日の休日どうしても作りたくなって、
頭の中で思い描いていたねこ用扉を作ってみました。

まず必要なもの
●インパクトドライバー
●丸棒の穴あけドリル

おそらく、この工具があれば作れます。

買ったもの
●2×4を3本(通常なら2本でいい)→扉を支える
●ディアウォール(2×4の本数分=我が家は3セット)
●30×40の集成材を4本(パイン)→これは扉の枠になります。
●直径20mmの丸棒×13本
●蝶番2個(扉の重さに耐えられる数)
●鍵
●コロ
●L字の固定するやつ(笑)
●木ネジ(皿)

だいたい全部で15000円くらいでした。

↓これがだいたいの図面(雑)
買いながら、訂正したところが沢山あるので、ここはあてにしてほしくないんだけど…
e0158970_07054161.jpg
まず、我が家の取付場所は天井に梁が入っているところなので、
床面からの高さが2000mmでした。
ディアウォールで2×4を取り付けるので「45mm」差し引いて
1955mmにカットしてもらった。

それから扉の大きさは、猫がジャンプできないであろう高さにしたかったので、1800mm。
集成材の縦の2本んはそのサイズにしてもらいました。
横は我が家は960mmなのでそのサイズで。

横の集成材に左右の枠分を差し引きして880mmを13本で均等にすると
だいたい65mmのピッチ。
丸棒の幅分を差し引きしても50mm弱の幅になるので子猫は流石に出ないだろう。というピッチです。

これを木ネジで全部13本分上下に止めるとなると26本文の木ネジの重さが増えるので
柵が重たくなる。。。

う〜〜〜ん。と悩んだ末、丸棒20mmがはいる21mmの穴を開けるドリルを買って
横の集成材に13の穴を開けて丸棒をはめ込むことにした。

初めてでこんなことができるんだろうか?
e0158970_17460951.jpg
この穴あけ作業は宇品のコーナンでやって帰った…
家で組み立てるだけにしたかったので。
e0158970_07055454.jpg
でベランダで組み立ててみると穴が浅すぎてハマらず…

結局またおうちで穴あけ作業をすることになる羽目に

ベランダが木くずだらけになるからやりたくなかったんだよね。

なんとか組み立ててざっくり完成!

早速玄関にはめてみた。
e0158970_17291412.jpg
よかったぁ〜♪
アロハは全然出れそうにない。一安心。
次は子供達だなぁ。と思い
おいでおいで〜と呼んでみる。
e0158970_17293485.jpg
なんとか大丈夫そうだけど。
e0158970_17292835.jpg
あ( p_q)エ-ン

ヒナちゃんが通れてしまった…
e0158970_17292223.jpg
というわけで大きくなるまで柵に柵をつけて対応することに。

一日使ってみてやはり2×4だけだと柵の重さでちょっと傾いちゃうので
床との隙間に「コロ」をつけることにした。
ちょうど隙間が58mmくらいだったので
そのスペースにはいる「コロ」を探した。
あるもんだね。ジャストなサイズのコロが。
e0158970_17295057.png
これで扉もスムースに開くし、扉が傾くこともない。
e0158970_17302697.png
蝶番はこんな感じです。
e0158970_17295669.png
内側からは鍵もつけれるよ。
e0158970_17301640.png
そして柵が斜めにならないように
四つ角にはこのL字の固定するやつもつけました。
見た目はあんまり良くないけど、強度をつけるためにね。
e0158970_17294381.jpg
そんなわけで、安心して玄関の扉をオープンにできるようになりました。

今までは、扉を開けるとき
カバンか何かで抑えながらちびっ子たちが飛び出してこないようにしてたので
これで安心です。

相変わらず、5ニャンズがダッシュで迎えに来てくれます。

嬉しい光景が安心して見れるようになりました。

皆さんも、サクッと柵を作ってみてね。







by chao-room | 2018-10-12 17:55 |

ファッション、インテリア、猫etc...私の好きなものの話


by chao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る