タンパク質について

e0158970_17064780.jpg
栄養学をしていると、よくこういう質問があります。
「野菜ばかり食べて、何でタンパク質を摂りますか?」と。

日本人は、脂肪と同様にタンパク質も必要以上に摂取しています。
その量は、そうエネルギーの15%くらい。
だいたい、70gくらいかな。

タンパク質は、20種類のアミノ酸から出来ていて、
そのうち体内で合成されない必須アミノ酸が9。
大豆や豆類と米や小麦から摂取する植物性食品だけで補うことができます。
ちなみに、私が毎日飲んでるノニからはこのすべてのアミノ酸が摂取できるからありがたいですね。

話は戻り
タンパク質の量は、50年前とは、さほど変わらないみたいですが、
内容が全然違ってきています。

動物性たんぱく質をとる量が昔に比べて2倍になっているということ。

これは、体が処理できる量をはるかに超えているようです。

私がいろいろ調べてみて、動物性のものはデメリットも多いようです。

ここで、注意して欲しいのですけど、過剰摂取のことです。
悪いといえば、全く食べてはいけないのですか?と聞かれますが、

過剰摂取が好ましくないよ。と言ってるだけ。

動物性たんぱく質の過剰摂取は癌の形成メカニズムのスイッチをONにします。
血圧や、コレステロール、LDLコレステロール値を上昇させたり、
心臓病や、脳卒中の要因となります。腎臓や、肝臓も酷使してしまいます。
体が酸性になるので、尿の中に大量のカルシウムを排出させ、
骨粗鬆症も引き起こしてしまいます。
糖尿病、アレルギー、リウマチ、自己免疫疾患etc...

では何でタンパク質を摂るのですか?と言う質問に、
お豆とか、穀物とか、バナナやイチゴ、野菜などからも摂ります。

タンパク質は、動物にしかないと思ってる人が多いのでしょうね。

プラントベースのものから摂取することで、
動物性食品には含まれてないファイトケミカルも摂れるから、
生活習慣病の予防改善になると思います。

ま、私は、完全ビーガンではないので、思いっきりお肉も食べますし、
外食時には、お酒も飲みます。

だからこそ、平素は、
自分の体のために選んだ食べ物を食べて健康維持をしたいですね。

ちなみに、心配性の方へ。
オメガ3をどこでとるの?という方。私はクルミを毎日サラダにのせて食べています。
そして、ヘンプナッツも。

じゃ、ビタミンB12なのですよ。ネックは。
それも、今ではニュートリショナルイースト(酵母)をヘンプナッツなどに混ぜて
サラダに振りかけたりしています。

まぁ、卵やチーズを時々食べてるので、大丈夫だと思うけどね。

ちなみにニュートリショナル=“栄養の”という意味。

ローフードの時によく使います。チーズ代わりに。風味がよく似てるんですよ。
動物にもあげれます。毛ヅヤがよくなるそうですよ。

そんなお話を栄養学ではしております。

来月から、私がいつも食べているサラダプレート付きで、
隔週金曜日に栄養学を行います。

ご興味があれば、是非いらしてくださいね。

ご予約はこちらから!

by chao-room | 2018-03-19 17:22 | 栄養学

ファッション、インテリア、猫etc...私の好きなものの話


by chao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る