昭和スタイル

今日は久しぶりにご近所のお好み焼き「たまる」のレポートです。
e0158970_2295661.jpg

いきなり、名言がどーん♪

これは、今日行ったご近所のお好み焼き「たまる」さんの掲示板に貼ってありました。
私が一番気に入った節は、
「腰が曲がると言うけれど、お世話になった方々に感謝感謝の姿です。」のところです。
年を取っても感謝を忘れない。大切。

ヨガの言葉で好きなのが「足を知る」です。
今の自分に満足って事に気づく。不平不満だらけの人が多いけど、
健康でいられること、ご飯が食べられること、お布団で寝られること
そんな事全てに満足なんですよね。
そして、感謝です。

お好み焼きを食べに来て、真摯に受け止めるこの瞬間にもありがとう(╹◡╹)
e0158970_2295873.jpg

この深いお言葉をくださったのは、
御年84歳のこのおばあちゃま。
お好み焼きを焼いて早54年。

いろんな一期一会があったことでしょうね。

私は、ここのお店2回目なんだけど、もの凄く丁寧で
もの凄く整った@はなまる@をあげたくなるお好み焼きなんです。
ぶれてない。
小さい鉄板で、ふるーーーーいお店なんだけど、
ものすご〜〜〜〜く綺麗に整理整頓されていて、
おばあちゃんの性格とお店そのものが、お好み焼き一枚に全てが表れてる感じがします。

絶対行くべきなお店。
空いてる時間は短いけどねw(11時〜14時)
e0158970_221008.jpg

おばあちゃまの誠意に答えて、普段はあまり鉄板では食べない私。
特に今日は、口内炎が3個も出来てるので
ヘラでは食べたくないところ、きちんと鉄板で頂きました。
粗相せず、箸を使わず、ヘラ一本で(猫舌の私には至難の業w)
e0158970_2210255.jpg

いろいろ話してると、実はおばあちゃまと地元が一緒で、
実家がご近所でした。
これも縁ですよね。
「うちのお好み焼きはおいしいでしょ。九州からも食べに来てくれるんだから。」と
自信満々なおばあちゃま。そう、そのお年で、その力強い自信、頭が下がります。

今日は、お好み焼きを食べながら、いろんな事を学びました。

感謝のココロ。
強い信念。
お好み焼き一筋の貫き根性。
お客がゼロの日があっても、自分への自信は忘れない。
過信してはいけない。

また、自分を見失いそうになったとき、
たまるのおばあちゃんに会いに行って、
ここのお好み焼きを食べようと思いました(╹◡╹)

e0158970_2210487.jpg

お好み焼き「たまる」
0829-31-0878

e0158970_2210660.jpg

おまけ
ここの鉄板は、火を入れると反ってた鉄板が平たんになるらしいw
そして、ソースは「大福ソース」
by chao-room | 2014-04-16 22:31 | グルメ・お店

ファッション、インテリア、猫etc...私の好きなものの話


by chao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る