<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
プチ旅行 in 石見銀山
e0158970_0221192.jpg

病み上がりなんですが、そうは見えないかもしれませんが、
ちょっと、お休みをもらってる間に保養に行ってまいりました。

吉報取りも兼ねて、石見銀山へ。

一番の目的は、部家さんからよくおはなしで聞いていた群言堂さんへ行くこと。
カフェのおべんきょうとか、いろいろとね。

まぁ、ここは部家さんが大絶賛するだけあって、
とってもステキな空間でした。

静かだし、音楽もいいし、なにより「お・も・て・な・し」がすごい( ்▿்)

もちのろん、お料理も魅力的なモノが多いし、
その割にはお値段も高くない。

器もステキ。
スタッフさんもステキ。

あぁ〜〜〜〜、こんな空間に憧れる♥

と感動しまくりました。

ここは、hono honoスタッフとまたいつか行きたいな。
e0158970_0221787.jpg

それから、あまり興味はなかったんだけど、
自転車を借りて、銀山へGO!!!!!

電動アシストのお陰で、快適でした。
石見銀山の町並みは、とってもステキで、
季節的にもちょうど良く、
山々の緑や、道の辺の苔が生した感じも、かなり萌えました。

もの凄く古い町なんだけど、
地元の方がとってもきれいにしているの。
どこを切り取っても、絵になる風景。

賛否はあるようですが、私自身は
世界遺産になるべく場所なんだな。って、改めて感動しました。

そして、帰りに温泉津温泉に寄り道をしました。

腸閉塞が治る効能があるかどうかは分かりませんがw
日本温泉協会の天然温泉の審査で最高評価の「オール5」を受けた100%本物のかけ流し湯温泉の
薬師湯というトコに行きました。

たくさんある温泉の中でも、ここが有名みたいです。

私も年をとったんだろうな。
以前だったら、泡風呂や、露天風呂など、いろんな種類のお風呂があるような
温泉でないと嫌だったけど、
ここの薬師湯は、湯船がひとつ。
それも、小さいの。

古くて、ただ、その天然温泉を堪能するのみ。

そんな湯でしたが、それがとっても良かったです。

温泉ソムリエをとりたくなるくらい
なんか、凄く良かったです。

病み上がりで、そんなプチ旅行をしてきましたが、
こういう機会がないとなかなかいけないので、本当によかった。

今回の病気で、いろんな恩恵も受けたなぁ。とつくづく感じたのでした。
by chao-room | 2013-10-12 00:43 | 旅行
3.3キロ
e0158970_1501661.jpg

退院して、ほっとしてたら、
朝から、アロハが何回か吐いた。

キスケならあまり気にしないのだけど、
アロハが吐いたのを見たのは初めてだし、

自分の腸閉塞のこともあるし、
腸捻転?とか、何か誤飲した???とか、

考えると凄く恐くなってきて、
病院に連れて行くことにしました。

ついでに、この二人の健康チェックと、ぽんぽりんをいつ頃とったらいいのか、
見てもらおうと思ってね。


メアニーやキスケで、とってもお世話になっている病院のF先生。

「はじめまして〜♥」

ちゃんとイイコに出来ました。

一応、アロハいろいろ見てもらったけど、特に問題ないみたいで、
もしかしたら、お腹がすきすぎて胃酸が上がってきたのかもしれないね。
と言うことに。

たしかに、ご飯を食べる前に吐いたりしたし、
この頃、大きくなってるのに、食事の量は増やしてないから、
かなり、お腹が減ってたのかもしれないな。


というわけで、本日から、少し量を増やしてます。

太らなきゃ良いけど。


今日も、おもちゃを秒殺で壊したアロハなのでした。

やんちゃで可愛いけど、心配な子。


レイ君は、おっとりちゃんで、甘えん坊。
ご飯も良く噛んで、ゆっくり食べるしね。


丸呑みアロハとは大違い(^・x・^)
by chao-room | 2013-10-09 15:07 |
退院しました
e0158970_1332337.jpg

思いがけずそのときはやってきました。

午前中、再検査をして、それから夕方になり、
主治医から呼び出しがあった。

なんか、悪いモンが見つかったんじゃないかと、
昔のトラウマもあり、おそるおそる先生の元へ。

私の心配をよそに、

白血球も平常。
腸のガスも、ほぼなくなった。
腸の腫れも、ずいぶん引いてる。

癒着はあるけど、手術をするほどではないので、
様子を見ましょう。

で、手続きするけど、早すぎますか?

と言われ、意味が分からず、え???な顔をしてると

もう退院しても良い。とのこと。



思わず、大きな声で、「帰っても良いのですか?」と大喝采をあげてしまった。


あと二日は入院しておかないといけないだろう。と思っていたから、
ホント嬉しかった。


とは言え、家に帰っても何となく恐くて、うどんしか食べられない。
朝は、雑炊。
昼もまた、うどん………

今日の夜は一週間ぶりにビールを飲んでみたけど、大丈夫そうです。


どっちにしても、暫くの食事制限もあるし、
今後も気をつけて行かないといけないみたいなので、

私の脂肪を引き替えに、規則正しい食事をとろうと決意しました。


今日は、たまたまhono honoにも顔を少し出せ、
沢山の方にお会いできたことが嬉しいです♥


暫く、ゆっくりさせてもらいますが、ボチボチ頑張りますね。
by chao-room | 2013-10-09 01:40 | 病気
腸閉塞 Vol.3 〜気づいた事〜編
e0158970_21275754.jpg

そんな子供の頃を経て、
大人になっても腹痛に関しては色々ありました。

要するに、おなかが弱い体質。ってことが良くわかりました。
そして、身体も強くない。

今後、気をつけなくちゃいけない。
長期の旅行も(しばらくはないと思うけど)
日々の食事も。

わたし、ご飯を丸呑みしちゃうので、まずはここから治して行かなければ。

一口食べて、箸を置く。よく噛む。
そして、一口食べる。箸を置いて、よく噛んで、水分を取る。。。


病院で食べた食事のようなものを毎日食べてたら良いのか。

yogaをしてるくせに食事はジャンキーな私。

肉はさけた方が良いのか。

もっと、オーガニックなものを食べないといけないのか?



この何日間か、色々考えて、

この時期に、なぜ、この病気で、休む事になったのか。


きっと意味がある。

ただでは起きない私。
hono honoのカフェの方向性を少し見直して行こう。って思いました。


早速、いろいろと調べています。


きっときっと、こういう事だったんじゃないかな。


妙に腑に落ちました。



退院したら、スタッフと話そう。

でもきっと、求めてる人は多いはず。

ケミカル好きですが、オーガニックなものを少し求めてみます。


e0158970_21361737.jpg

手を出すのを止そうと思っていた事。
でも、今私には必要な事かもしれないな。

いや、私ってことは、他の誰かもきっとそうに違いない。

ちょっとわくわくします☆
by chao-room | 2013-10-06 21:37 | 病気
腸閉塞 Vol.2 〜子供の頃の思いで〜
e0158970_945835.jpg


思い起こせば、腹痛の歴史は古かった。

不思議と私、子供の頃の事は、すごく覚えているのだけど、
確か、幼稚園くらいのとき、


夕方母が仕事から帰ってきて、夕飯を作っているとき
いつものように、良い子してテレビを見てた私は
急におなかが痛くなった。

母におんぶしてもらい近くの中川内科に連れて行ってもらった。

久しぶりにしてもらったおんぶ、
ちょっとくすぐったかった。

母の背中の匂い。
大好きなタオルを握りしめた自分。
曲がり角の電信柱で出会ったお向かいのおばちゃん。

その時の光景が、なぜか鮮明に覚えている。


木造の古い病院のドアを開けたら、
まず左手に小さな受付。
そして、右手奥は、何やら真っ暗な寂しげな場所。
そして、正面が処置室。

正面のドアを入って、
寝かされた私は、確か、白いシャツに白いパンツのみだった気がするな。

おなかを先生が触って、おへそ右を押さえられた時すごく痛かった。

我慢強かった私は「痛いっ」とは言わず、顔を歪めてると、
先生が「ここじゃろ?」と言った。
母が、「何でわかるんです?」と聞いた。
先生が、「ここが固くなってるから。」と答えた。

へーーーーー。
固いところが痛いんだ。と小さな私は少し感心したのでした。

帰り、奥の暗いスペースが気になりつつ、
いつものようにお薬を貰い帰るのですが、
どーしてもみんながいつも貰ってるピンクのトローチが欲しくてほしくて、
おねだりしてみた。

けど、あれは、のどの薬。私には関係ないとの事。。。



思い起こせば、この頃から、私の腸閉塞が始まっていたのかもしれないな。
by chao-room | 2013-10-06 08:42 | 病気
腸閉塞 Vol.1
e0158970_21283947.jpg

久しぶりに入院してしまいました。
自分が一番驚いています。

今年の夏は、全くバテる事もなく、すこぶる元気で、
誰よりもパワフルだったはずなのに、、、


お店を経営していると、今まで味わった事もないくらいの
ストレスを感じていたんでしょうね。
いつも、身体が異変を起こしてそれに気がつく。

昔昔もそうでした。。。


自分の決めた事だから、自分で解決しなくちゃ。とどこか意固地になってた。
誰にも頼れない、堅物女になってた。

私の中の大きな問題がいくつか解決した
そんな矢先、たまに起こる腹痛がやってきた。
いつもより、痛みが強い。

痛すぎて、病院にも行けないくらい。


時折、痛みが治まるので、その間に、必要なメールをしたり、etc...

たまたま、この日は、夕方出勤だったのですが、
夕方からも出れそうにないほどの痛み。

スタッフにメールを打つのが精一杯でした。

結局、店に足を運ぶ事も出来ず、夜中に救急で市民病院へ。

痛すぎて歩けないし、座る事も出来ず、
人生で多分初めてかな?車いすに乗せられた。


すぐにCTして、レントゲンとって、
朝まで、点滴して、病院を転移して即入院。


こんな事態になるなんて、24時間前までは思ってもみなかったよ。



そんな私の病名は「腸閉塞」


この病気、本気で痛いです。。。
by chao-room | 2013-10-05 21:44 | 病気


ファッション、インテリア、猫etc...私の好きなものの話
by chao
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新の記事
5周年イブ
at 2017-07-20 17:27
休みの日は心と体のメンテナンス
at 2017-07-16 15:52
グランピング
at 2017-07-06 09:12
三段峡
at 2017-07-05 15:18
生きる
at 2017-06-26 14:19
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
検索
カテゴリ
全体
日常
honohono

お仕事・イラスト
インテリア
グルメ・お店
ファッション
エコらす
旅行
病気
ヨガ
料理

宮島
お散歩倶楽部
ファスティング
未分類
その他のジャンル
ファン
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧